U24.jpg

U27.jpg

U28.jpg

 

はじめてのお客様へ
会社概要
通販法表示
購入・配送方法

返品・交換
卸売り
FAQ(よくあるお問い合わせ)
VCDの再生方法
どのように発送するか(発送の手順)
お問い合わせ
 
電話でのお問い合わせ

03-3641-7087

 メールでのお問い合わせ

 


インド料理関連アイテム

 ターリー皿/カトリ(カレー皿)
 
インドの弁当箱
 
インドの食器・調理器具
 
インドのコップ・飲料具
 
インドのスプーン・フォーク
 
ランチマット・テーブルウェア

 インド料理レシピDVD

 インド料理本・書籍

タイ料理関連アイテム

 タイの食器・調理器具 

 タイ料理レシピDVD

 タイ料理本・書籍

ベトナム料理関連アイテム

 ベトナムの食器・調理器具

 ベトナム料理レシピDVD

 ベトナム料理本・書籍

マレー料理関連アイテム

 マレーシアの食器・調理器具

インドネシア料理関連アイテム

 インドネシアの食器・調理器具
 
インドネシア料理本・書籍

ネパール料理関連アイテム

 ネパールの食器・調理器具
 
ネパール料理本・書籍

 

 本場インド・レトルト・カレー
 インドの米・小麦

 南インド料理の素 
 インドのスナック菓子
 インドの甘いお菓子
 インドのスパイス・香辛料
 カレーの材料(ダール豆各種)
 アジアのコーヒー・紅茶・ドリンク
 アジア料理本/ビデオ/DVD

  

 インドの紙モノ・文房具

 タイの紙モノ・文房具
 ベトナムの紙モノ・文房具
 マレーシアの紙モノ・文房具
 ネパールの紙モノ・文房具

 

 頭飾り(ティカ)
 
額飾り(ビンディ)
 
ネックレス・ティカ・ピアス三点セット
 耳飾り(ピアス)
 腕輪(チューリー)
 
足輪(アンクレット)

 

 インドのターバンとネパール帽
 
アジアの奇妙なバッグたち
 
マルチカバー・アジアの布
 
神様壁掛け
 アジア各国国旗
 ショール・スカーフ

 

 インド古典音楽CD/VCD/DVD
 バリ舞踊・音楽VCD


 インド古典舞踊練習サリー
 インド古典舞踊装身具
 
バラタナーティヤム用装身具
 オリッシー用装身具
 
 インド古典舞踊DVD/書籍
 バラタナーティヤムDVD/書籍
 オリッシーDVD/書籍
 カタックDVD/書籍
 その他古典舞踊DVD/書籍

 

 インド・アジアの地図・ガイドブック
 インドのマンガ
 バリ舞踊・音楽書籍
 インド料理本
 タイ料理本
 
インド映画ビンテージ・ポスター

 

 ミティラー画・地方民俗アート
 チベット・マンダラ画
 インドの大衆宗教画
 インドのレトロ・アート
 インドの細密画

 

 アジアのお香
 ヒンドゥー教儀礼・祭事法具
 ヒンドゥー・スィク教聖地巡礼DVD

 

 

 

 



 

 

 

 

バナー
(88×31ピクセル)


Asia Hunter
有限会社アジアハンター

(代表取締役:小林真樹)
〒135-0022
東京都江東区三好3-4-4
TEL 03-3641-7087
FAX 03-3641-7097
Email
master@asiahunter.com

 


インド雑貨・食材解説チューリー(腕輪)とは…インドのお香概説インド式・チャイの煎れかたバンコクのインド人街|インドの弁当箱|イドリーの作り方  に進む


 イドリーの作り方


■南インド料理を代表するイドリー。
北インドの小麦に対し、南インドでは米が主食として食べられています。スナックや軽食なども米を加工したもので作られることが多く、同じ米食文化圏である日本人にとって北インド料理よりも親しみを感じられる向きも多いようです。
■イドリーもそんな米の粉を使用した南インドを代表する軽食の一つで、多くの家庭で作られ、食されています。ここではそんなイドリーの作り方を、友人のお婆さんにへばりついて逐一横で写真を撮りつつ教えてもらったので報告します。

 

idli1.jpg

まずギー・ポットからギーを取り出す。
彼女はは親指の腹ですくっている。

※尚、ギー・ポットもアジアハンターではセットで販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

gheepod.gif

idli2.jpg

指ですくったギーをイドリー・クッカーのくぼみに一つ一つ丹念に塗っていく。

※尚、ギーもアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli3.jpg

合計4枚のイドリー・クッカー。
塗ったあと、丹念に人差し指で広げていく。
※尚、イドリー・クッカーのセットもアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli4a.jpg

idli4.jpg

イドリー用の米を練り、イドリー用の生地を作る。
水分は比較的少なめで、かなり堅い感じ。
※尚、インスタントのイドリー粉もアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli20.jpg

インド・バンガロール市内の大手スーパー(Indo Bazeer)内食品売り場で販売されていたイドリー用の米。

idli21.jpg

価格はキロ15.5ルピー(37円)となっている。

idli5.jpg

ギーを充分に塗ったイドリー・クッカーに
イドリーの生地を載せていく。

idli6.jpg

イドリー・クッカーを重ねる。

idli7.jpg

4枚を重ねたのち、イドリー鍋に入れる。
ここでは特別なイドリー専用鍋ではなく、圧力鍋で代用している。
(但し、圧力鍋のおもりは付けない。これはおもりをつけることによって圧力がかかりすぎてしまうことを避けるため)

※尚、イドリー専用のイドリー鍋もアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idlinabe1.jpg

idli14.jpg

圧力鍋に入れる水分はこのぐらい。
イドリー・クッカーの脚が水に浸らない程度が目安。

idli9.jpg

おもりを付けない圧力鍋を火にかけ、10〜15分程度、軽く蒸す。

idli10.jpg

頃合を見計らって圧力鍋を開ける。
圧力がかかってないので、火を止めてすぐに開けられる。

idli11.jpg

フタを開けるとご覧の通り。

idli12.jpg

熱せられたイドリー・クッカーを鍋から取り出すには『熱モノつかみ』が必須。
※尚、熱モノつかみもアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli13.jpg

合計4枚のイドリー・クッカーを取り出す。立ち昇る湯気は香ばしい米の香り。
※尚、アジアハンター販売のイドリー・クッカーは先端部にプラスチックが付いていますので、直接手にとって持ち上げられます。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli4a.jpg

idli15.jpg

しばらく室温で熱を冷ます。

idli16.jpg

頃合を見計らって、イドリーをすくうのにちょうどいい大きさのスプーンで一つ一つ取り出していく。

idli17.jpg

特にこのスプーンはイドリー専用という訳ではないが、こちらの家庭では使いやすいのでイドリー作りには必須のアイテムである由、語っていた。
※このイドリー用スプーンもアジアハンターではイドリー・セットとして販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

idli6a.jpg

idli18.jpg

全てを取り出し、ステンレスの保存ケースの中に並べていく。

idli19.jpg

これで完成。イドリー自体には米を蒸したものなので、これにサンバールやラッサムなどと共にいただく。ミントの葉を添えると高級感が高まる。
調理時間も短く、手軽な家庭の軽食として南インドでは愛されている一品であり、とても美味しい。
サンバールやラッサムの素もアジアハンターでは販売しています。
ご購入は写真をクリックして下さい。

(記述:2004年12月6日)


インド雑貨・食材解説チューリー(腕輪)とは…インドのお香概説インド式・チャイの煎れかたバンコクのインド人街|インドの弁当箱|イドリーの作り方  に進む